法定相続情報証明制度ってなに?

法定相続情報証明制度、聞いたことがありますか?相続の手続きを経験したことがある方なら、もしかすると知っておられるかもしれません。法定相続情報証明制度は、一定の書類を登記所に提出すると認証文付きの書類がもらえて、銀行口座の解約や相続税の申告などに使えます。

今回から便利な法定相続情報証明制度について書きたいと思います。 “法定相続情報証明制度ってなに?” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

【時短協力金】事前確認のすすめ

大阪府の時短要請協力金については、このブログで何度かご紹介いたしました。

【時短協力金】大阪府はどうなってるの?

こちらの記事で大阪府の時短・休業要請と時短協力金についてまとめていますので、ご覧ください。

第4期の時短協力金から、商工会議所や行政書士による事前確認が始まりましたのでお知らせします。 “【時短協力金】事前確認のすすめ” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

相続手続 一覧

親族が亡くなったときは悲しみの中で何をしていいのか分からないことが多いと思います。入院していた病院や葬儀屋に任せることができる手続もありますが、親族の方がしなければいけない手続もあります。

今回は相続手続の一覧を掲載したいと思います。改めて必要書類などをこのブログでご紹介します。 “相続手続 一覧” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

休業要請“外”支援金 専門家チェック

大阪府では休業要請外支援金の申請が始まっています。期限は2020年6月30日まで。期限も半ばに差し掛かっています。 

休業要請外支援金の申請を考えておられる個人事業主の方は、法人よりも書類が1枚増えています。“専門家による申請書類事前確認書”で、休業要請支援金では書類の不備が多かったことから専門家によるチェックを受けてから申請をすることになっています。 

今回は、専門家による申請書類事前確認について書きたいと思います。休業要請外支援金については、以前の記事“大阪府 休業要請外支援金の必要書類(個人事業主の場合の場合)”や“大阪府 休業要請外支援金 書類の書き方”をご参照ください。  “休業要請“外”支援金 専門家チェック” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ