行政書士試験の憲法(国会5)

前回は国会議員の特権と国会の種類について書きました。今回は、国会の権能について書きたいと思います。国会の権能は7つ規定されています。多いですが全て大切ですので、行政書士試験の受験生は気合を入れて勉強をしてください。 “行政書士試験の憲法(国会5)” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

行政書士試験の憲法(国会4)

前回は国会議員を選出するための選挙制度について書きました。今回は、国会議員の地位に就いて書きたいと思います。憲法上、国会議員には特権が認められています。その話をしたいと思います。 “行政書士試験の憲法(国会4)” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

行政書士試験の憲法(国会3)

国会の記事も3回目になりました。今回は選挙制度について書きたいと思います。主に国会議員の選挙制度について書きます。知事・市長や地方議会議員については地方自治の記事で書く予定です。 “行政書士試験の憲法(国会3)” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

行政書士試験の憲法(国会2)

国会が全国民の代表機関で、国会の最高機関で、唯一の立法機関であると前回の記事で書きました。政治的美称であったり例外がたくさんあったりしますけれど、国会は国民の意思を反映した機関です。

今回は衆議院と参議院について書きたいと思います。 “行政書士試験の憲法(国会2)” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

行政書士試験の憲法(国会1)

前回の記事で権力分立について簡単に書きました。権力を立法権、行政権、司法権に分けて互いにけん制させる制度です。

今回は、立法権を担う国会について書きたいと思います。 “行政書士試験の憲法(国会1)” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ