新型コロナの支援には何があるの?  ― 守口市

一時の猛威は過ぎ去りましたが、最近また感染者が増えてきている新型コロナウイルス感染症。経済的に苦しむ人を助けて少しでも地域を活性化させるために地方自治体では様々な取り組みがなされています。 

今回から京阪地域の3市に焦点を絞って、個人向けにどのような対策がなされているのかをお伝えしたいと思います。今回は守口市の対策を紹介します。 

 

| 守口市のコロナ対策 

 

1 妊婦へのマスク配布 

守口市独自の政策です。 

(1)対象者

・2020年4月30日時点で、守口市に妊娠届出をしており、現在も守口市内に居住している妊婦 

・今後妊娠の届出をする妊婦 

(2)配布数:50枚/人 

(3)配布時期

妊娠届出済の方は、2020年5月15日以降に郵便局員が配布(申し込み手続きは不要) 

これから妊娠の届出をする方は、2020年5月1日以降に守口市役所3階子育て世代包括支援センター“あえる”の窓口にて、母子健康手帳の交付と併せて配布 

2 高齢者へのマスク配布 

(1)対象者 

2020年5月1日時点で、65歳以上の高齢者がいる守口市内の全世帯 

(2)配布数:50枚/世帯 

(3)配布方法:郵便局員が配布 

(4)配布時期:2020年5月25日以降 

3 守口市スーパープレミアム付商品券の発行 

守口市独自の政策です。コールセンター(06-6997-0222、平日9:00~17:30)が設置されています。 

(1)対象者:守口市在住の全世帯 

(2)発行額 

・10,000円/世帯の購入で15,000円分の商品券の利用が可能 

・2020年4月1日時点で、中学生以下の子がいる子育て世帯は、人数に応じた商品券の発行・購入が可能(中学生2人の世帯の場合、10,000円分を3セット購入可能) 

(3)発行時期 

2020年6月22日以降、引換券を郵送。引換券の有効期限は2020年12月28日まで。 

商品券の購入・利用開始は2020年7月15日からの予定。 

(4)券種 

15,000円分(1セット分)の商品券には2種類の商品券が入っています。 

・市内全ての店舗で利用可能:10,000円分 

・登録した市内の店舗のうち地元中小店のみで利用可能:5,000円分 

(5)利用期限 

2021年2月28日まで 

4 特別定額給付金 

国民全員が10万円/人の支給を受けられる給付金です。 

5 子育て世帯 臨時特別給付金事業 

児童手当を受給する全国民が1万円/人(児童)の支給を受けられる給付金です。申し込みは不要です。 

6 ひとり親世帯 臨時特別給付金 

第2次補正予算で決まった施策です。詳細はまだ未定です。 

(1)基本給付 

児童扶養手当の受給しているひとり親世帯など 

・2020年6月分の児童扶養手当の受給者 

・公的年金給付などを受給していて、2020年6月分の児童扶養手当の支給が全額停止されている方 

・新型コロナの影響で家計が急変するなど、収入が児童扶養手当受給者と同水準の方 

(2)追加給付 

新型コロナの影響で家計が急変し、収入が減少している方 

(3)給付額 

・基本給付:5万円/世帯、第2子以降3万円/人 

・追加給付:5万円/世帯 

 

 

| まとめ 

 

1 守口市はマスク配布が中心!? 

2 1.5倍もお得なプレミアム商品券を販売! 

3 子育て世帯へは国の支援のみ!? 



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ