行政書士試験の憲法(居住・移転の自由など)

前回までの2回で経済的自由権の概要と違憲審査基準について書きました。今回は居住・移転の自由、海外渡航の自由、国籍離脱の自由について書きたいと思います。 “行政書士試験の憲法(居住・移転の自由など)” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

行政書士試験の憲法(経済的自由権2)

経済的自由権の2回目です。経済的自由は精神的自由よりもかなり分量が少なくなります。今回は、規制の合憲性判断基準について書きたいと思います。 “行政書士試験の憲法(経済的自由権2)” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

行政書士試験の憲法(経済的自由権1)

表現の自由は全7回にわたって書きました。精神的自由の1つとしての表現の自由ですが、精神的自由は思想良心の自由から表現の自由までかなり多くなってしまいました。

今回からは経済的自由権について書きたいと思います。経済的自由は精神的自由よりもかなり分量が少なくなります。よろしくお願いします。 “行政書士試験の憲法(経済的自由権1)” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

行政書士試験の憲法(表現の自由7)

前回まで6回にわたって表現の自由シリーズを続けてきました。表現の自由は今回で終了です。

第7回は、結社の自由と通信の秘密について書きたいと思います。 “行政書士試験の憲法(表現の自由7)” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

高度プロフェッショナル制度ってなに?

前回まで働き方改革に関連して変形労働時間制とみなし労働時間制についてまとめました。最近話題になった働き方改革の1つとして高度プロフェッショナル制度があります。2019年に可決されましたので、この制度を利用している方もいらっしゃるかもしれません。

今回は、高度プロフェッショナル制度についてまとめたいと思います。 “高度プロフェッショナル制度ってなに?” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ