訴訟ができない行政書士の行政事件訴訟法

行政書士の業務内容をご存知の方は少ないかと思います。簡単に言うと、行政書士は主に役所への提出書類作成・相談・代理、権利義務関係の書類作成・相談・代理、事実証明関係の書類作成・相談・代理です。詳しくは“行政書士って何をする人?”をご参照ください。

行政書士の業務には訴訟代理は入っていません。ところが行政書士試験には行政事件訴訟法が出題されます。なぜでしょうか。 “訴訟ができない行政書士の行政事件訴訟法” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ