公務員の副業の運用基準

前回の記事“大家をやって懲戒処分”で、大家をやって懲戒処分を受けた教諭のことを書きました。国家公務員法や地方公務員法で兼職が禁止されていますので、副業をした場合には法律違反として懲戒処分を受けることになります。

国家公務員法の中でよく出てくる人事院規則とは何でしょうか。今回は、人事院規則の中でも副業について書きたいと思います。 “公務員の副業の運用基準” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ