行政書士試験の振り返り 問題44

2020年も11月8日(日)に行政書士試験が行われました。合格発表は2021年1月27日(水)です。合格発表まであと少しですね。受験された方は解答速報でおおよその自己採点ができているかと思います。気が気でない方もいらっしゃるでしょう。

今回から2020年の行政書士試験の問題を振り返ってみたいと思います。記述式から始めて、択一問題、選択式と進める予定です。 “行政書士試験の振り返り 問題44” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

行政書士が解決できないこと

行政書士に許認可を依頼する場合、不安なことがあればどのようなことでも相談しても大丈夫です。解決できることなのか、解決できるとしてどのような方法があるのかなどを答えることができます。

ただ、行政書士の業務について相談しても解決できないことはあります。それについて書きたいと思います。 “行政書士が解決できないこと” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

守口市の西端市長が宅建業法違反!?

2019年の6月にニュースになった話題を今更ですが、守口市の西端市長が有限会社西端地所で宅建業法に違反して重要事項説明を行っていたようです。それだけではなく、常勤でなければいけない専任の宅建士を雇用していなかったことが明らかになりました。

このニュースを題材にして宅建士の配置について宅建業法を復習します。 “守口市の西端市長が宅建業法違反!?” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

不動産屋は増えてる?減ってる?

多くの駅の駅前には不動産屋があります。小さめの駅前にもあるのではないでしょうか。守口・門真・寝屋川にある駅前にも不動産屋があります。主に賃貸を扱っている業さが多いように思います。

個人で営んでいる小さな不動産屋は一時に比べて減ってきて、代わりにフランチャイズに加入する店舗が増えてきたように思います。

平成30年度の宅建業者数を調べた国交省が資料を発表しましたので見てみましょう。 “不動産屋は増えてる?減ってる?” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

専任技術者が突然辞めちゃった…

建設業の許可を取って営むには“人・モノ・金”の要件を満たす必要があります。“モノ(事務所)”や“金”は経営者の頑張りで何とかなりますが、“人”はタイミングなどで簡単にはいきません。特に建設業許可の要件である“専任技術者(専技)”が会社を辞めてしまうと、とたんに会社が危うくなります。

専技が突然辞めちゃった…というときにはどうすればいいでしょうか。 “専任技術者が突然辞めちゃった…” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ