コロナ対策の資金繰り支援 フローチャートで丸わかり!

新型コロナ対策としての施策には、給付金の新設、助成金の拡充、補助金での優遇などたくさんありますが、資金繰り支援もその1つです。 

今回は、資金繰り支援策の何が使えるのか、どのような内容なのかを紹介したいと思います。 

 

 

| 資金繰り支援にはどんなものがあるの? 

 

資金繰り支援、つまり融資にはさまざまなメニューがあります。今回は10個の融資メニューをご紹介します。 

1 セーフティネット4号 

売上高20%以上減少した企業を対象にした融資です。借入債務の100%を信用保証協会が保障。期間限定ですが、保証料・金利ゼロの対象になっています。融資上限は2.8億円。無担保の場合には減額されます。申し込み先は金融機関や信用保証協会です。市町村の認定が必要です。 

2 セーフティネット5号 

売上高5%以上減少した企業を対象にした融資です。通常は業種指定がありますが、コロナ対策では全業種が対象になりました。借入債務の80%を信用保証協買いが保障。要件を満たせば、保証料・金利ゼロの対象です。融資上限は2.8億円で、無担保の場合には減額されます。申し込み先は金融機関や信用保証協会です。市町村の認定が必要です。 

3 新型コロナウイルス感染症特別貸付 

売上高5%以上減少した企業を対象にした融資です。中小事業は上限3億円、国民事業は上限6000万円です。これらはコロナ枠として一般枠とは別枠での貸付です。据置期間は5年以内で、借入期間は設備資金で20年、運転資金で15年です。国民事業では利下げや利子補給があります。申し込み先は日本政策金融公庫です。 

4 危機対応融資 

売上高5%以上減少した企業を対象にした融資です。コロナ枠として一般枠とは別に上限3億円の貸付です。据置期間は5年以内で、借入期間は設備資金で20年、運転資金で15年です。日本政策金融公庫の基準金利と同等か安い金利で借りられます。申し込み先は商工組合中央金庫などです。利下げや利子補給があります。 

5 新型コロナウイルス対策 マル経融資(拡充) 

売上高5%以上減少した小規模事業者を対象にした融資です。コロナ枠として一般枠とは別に上限1000万円の貸付です。設備資金は10年で据置期間は4年以内、運転資金は7年で据置期間は3年以内です。国民事業の利下げや利子補給があります。申し込み先は日本政策金融公庫です。商工会議所の紹介が必要です。 

6 生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付 

売上高5%以上減少した生活衛生関係の事業者を対象にした融資です。コロナ枠として一般枠とは別に上限6000万円の貸付です。据置期間は5年以内で、設備資金で20年、運転資金で15年です。ただし、運転資金の融資は振興計画認定組合の組合員のみが対象です。国民事業の利下げや利子補給があります。申し込み先は日本政策金融公庫です。 

7 新型コロナウイルス対策衛経(拡充) 

売上高5%以上減少した生活衛生関係の事業者を対象にした融資です。コロナ枠として一般枠とは別に上限1000万円の貸付です。設備資金は10年で据置期間は4年以内、運転資金は7年で据置期間は3年以内です。国民事業の利下げや利子補給があります。申し込み先は日本政策金融公庫です。 

8 衛生環境激変対策特別貸付 

売上高10%以上減少した生活衛生関係の事業者を対象にした融資です。コロナ枠として一般枠とは別に上限1000万円の貸付です。運転資金のみですが借入期間は7年で、据置期間は2年以内です。申し込み先は日本政策金融公庫です。 

9 危機関連保証 

売上高15%以上減少した企業を対象にした融資です。借入債務の100%を信用保証協会が保障します。コロナ枠として一般枠とは別に上限2.8億円の貸付です。保証料・金利ゼロの対象になっています。申し込み先は金融機関や信用保証協会です。 

10 セーフティネット貸付 

売上高の減少幅に関係なく受けられる融資です。中小事業では上限7.2億円、国民事業では上限4800万円です。据置期間は3年以内で、借入期間は設備資金が15年、運転資金が8年です。申し込み先は日本政策金融公庫です。 

 

以上、10種類の融資の主な内容です。 

 

 

| どれを選んだらいいの? 

 

それぞれ、利下げや利子補給があったり、保証料や金利がゼロという融資もあります。また、借入金額にも差がありますので、どれを選んだら分からなくなると思います。売上高の減少幅を基準にフローチャートにしたいと思います。 

1 売上高5%以上の減少 

(1)たくさん借りたい 

・セーフティネット5号:借入額上限2.8億円 

・新型コロナウイルス感染症特別貸付:借入額上限3億円(中小事業) 

・危機対応融資:借入額上限3億円 

(2)保証料・金利ゼロ、利下げ・利子補給を受けたい 

・セーフティネット5号 

・新型コロナウイルス感染症特別貸付 

・危機対応融資 

・(小規模事業者)新型コロナウイルス対策マル経融資(拡充) 

・(生活衛生関係営業)生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付 

・(生活衛生関係営業)新型コロナウイルス対策衛経(拡充) 

2 売上高10%以上減少 

・(生活衛生関係営業)衛生環境激変対策特別貸付 

3 売上高15%以上 

・危機関連保証 

4 売上高20%以上 

・セーフティネット4号 

5 借りる金額は少なくてもいい 

・(小規模事業者)新型コロナウイルス対策マル経融資(拡充):売上高5%以上減少 

・(生活衛生関係営業)生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付:売上高5%以上減少 

・(生活衛生関係営業)新型コロナウイルス対策衛経(拡充):売上高5%以上減少 

・(生活衛生関係営業)以西環境激変対策特別貸付:売上高10%以上減少 

・セーフティネット貸付:売上高の減少幅関係なし 

6 日本政策金融公庫で借りたい 

・新型コロナウイルス感染症特別貸付 

・(小規模事業者)新型コロナウイルス対策マル経融資(拡充):売上高5%以上減少 

・(生活衛生関係営業)生活衛生新型コロナウイルス感染症特別貸付:売上高5%以上減少 

・(生活衛生関係営業)新型コロナウイルス対策衛経(拡充):売上高5%以上減少 

・(生活衛生関係営業)衛生環境激変対策特別貸付:売上高10%以上減少 

・セーフティネット貸付:売上高の減少幅関係なし 

7 生活衛生関係営業以外の小規模事業者 

・セーフティネット4号:売上高20%以上減少 

・セーフティネット5号:売上高5%以上減少 

・新型コロナウイルス感染症特別貸付:売上高5%以上減少 

・危機対応融資:売上高5%以上減少 

・新型コロナウイルス対策マル経融資(拡充):売上高5%以上減少 

・危機関連保証:売上高15%以上減少 

・セーフティネット貸付:売上高の減少幅関係なし 

 

 

| まとめ 

 

1 新型コロナ対策向けの資金繰り支援は10種類! 

2 日本政策金融公庫ならいくつか選べます! 

3 生活衛生関係営業限定の資金繰り支援は3種類! 



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ