寝屋川市独自の支援金 終了間近!

大阪府と市町村の合同で行われている休業要請支援金と休業要請外支援金。これらの支援金は売上が50%以上減少していることが要件になっていました。中小企業や個人事業主さんは50%まで売り上げが減少すると死活問題です。そこまでではなくても経営に苦しんでいる中小企業や個人事業主さんがおられます。そこで、寝屋川市では売り上げの減少が20%以上50%未満の事業にたいして独自の支援金が作られました。 

今回は、寝屋川市独自の支援金についてお知らせします。  “寝屋川市独自の支援金 終了間近!” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ