門真市の都市計画道路は?

前回の記事で守口市の都市計画道路について書きました。守口市では道路の拡張が着々と進められています。

お隣の門真市ではどうなのでしょうか。見直しが対象になっている門真市の都市計画道路は9路線あります。早速見てみましょう。

 

 

| 門真市の都市計画道路

 

門真市の都市計画道路の一覧を見つけることができませんでしたので、見直しの対象になっている都市計画道路を挙げます。9路線あります。

1 守口門真停留所線(現、堂山町5号線)

2 堂山常称寺線(現、門真守口線)

3 新橋線(現、新橋南北線)

4 梶桑才線(現、浜町桑才線)

5 藤田大和田駅前線

6 大和田駅三ツ島線(現、舟田町南北線、上三ツ島南北5号線他)

7 萱島線(現、上島町側道2号線)

8 桑才下馬伏線(現、岸和田守口線)

9 門真南駅前線(現、三ツ島東西線)

このうち、大和田三ツ島線の舟田町南北線は整備済みになっています。

守口門真停留所線は、中央環状線の堂山町にあるセブンイレブンの南側の道路です。小路町の方へ続いています。

堂山常称寺線は、中央環状線の松葉町西の交差点、ちょうどシャ・ノワールのある交差点のところの道路です。こちらも小路町の方へ続いています。

新橋線は門真市駅前ですね。梶桑才線は、門真みらい小学校前から古川橋駅の西側を通っている道路です。藤田大和田駅前線は、大和田駅から北に向かって伸びている道路です。大和田駅三ツ島線は南方向ですね。

萱島線は萱島駅に西側の道路、桑才下馬伏線は門真団地入口交差点から西に向かってダイソーやスーパーのたこ一がある道路です。門真南駅前線は名前のとおり門真南駅前の道です。

門真市では交通量調査や将来の交通量の推計が行われています。

 

 

| 門真市で廃止された都市計画道路は?

 

守口市と同じく、門真市での随時都市計画道路が見直されています。2013年頃にも3つの路線の廃止が決定されました。

1 枚方八尾線

2 藤田三ツ島線

3 古川橋駅桑才線

門真市都市計画道路廃止箇所

枚方八尾線は府道21号線です。巣本の交差点から四宮、岸和田、下馬伏などを通る道路です。交通量の多い道路ですね。朝や夕方にはけっこう混んでいます。

藤田三ツ島線は、大和田駅の西側、打越の交差点のある南北の道路です。大和田駅から打越の交差点がある国道163号線までは交通量が多いわりに道路が狭く、歩行者や自転車が危険ですので拡幅して欲しかったです。残念。

古川橋駅前桑才線は、国道163号線から郵便局の前を通って門真の運転免許試験場に向かう道路です。こちらは今のままでも十分かもしれませんね。

 

 

| まとめ

 

1 門真市の見直し対象の路線は9路線!

2 交通量調査が行われています!

3 門真市の都市計画道路の廃止は3路線!



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ