行政書士試験の憲法(憲法の歴史1)

日本国県央の条文については前回までで終了しました。今回からは憲法の歴史について書きたいと思います。

行政書士試験では法学の一般的な問題として出題される可能性がありますので、頭の片隅に残してもらいたいと思います。 “行政書士試験の憲法(憲法の歴史1)” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

行政書士試験の憲法(生存権1)

前回までの6回で人身の自由が書き終わりました。人身の自由は自由権の一つで、人身の自由以外の自由権には精神的自由権、経済的自由権があります。

今回から社会権について書きたいと思います。 “行政書士試験の憲法(生存権1)” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

行政書士試験の憲法(基本的人権の内容)

前回の記事“行政書士試験の憲法(基本的人権の基礎)”では、憲法の基本原理と人権にはどんな性質があるのかを書きました。今回は、引き続き基本的人権の内容について書きたいと思います。 “行政書士試験の憲法(基本的人権の内容)” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ