早期経営改善計画策定支援 開始!(平成29年5月29日~)

| 早期経営改善計画って何?

「このごろ資金繰りが苦しいなぁ」、「売上が減少してきたけどなぜだろう?」、「専門家等から経営のアドバイスが欲しい!」など、経営者は何かと悩みが多いものです。専門家の力を借りて経営を見直しませんか?というのが、早期経営改善計画です。

この制度ができるまでは、“経営改善計画“という、金融機関からの借入金の返済の時期を遅らせてもらったりすることが目的の制度しかありませんでした。かなり本格的な制度です。「そこまで苦しくないよー」という経営者の方々の声に応えるために、金融支援が目的ではなくて早めに経営改善に取り組んでもらう制度が新しくできました。早めに取り組めばそれだけ傷は浅く済みますから経営の立て直しがスムーズになります。 “早期経営改善計画策定支援 開始!(平成29年5月29日~)” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

仲介手数料無料のワケ!(売買編)

| 売買でも仲介手数料無料!?

賃貸住宅の仲介手数料無料のお話は前回させていただきました。(仲介手数料無料のワケ!(賃貸編)はこちら) 簡単にまとめますと、1.仲介手数料の上限は賃料の1ヵ月分、2.仲介手数料無料は大家さんにとっても得。だから仲介手数料を無料にできると書きました。

では、マンションを買ったり一戸建てを買ったりするときはどうでしょうか?仲介手数料に賃貸住宅のような上限があるのでしょうか?売主さんが得することがあるのでしょうか?

ところで、マンションや一戸建てを買うときは物件本体価格以外の諸費用の額にびっくりします。数百万円がかかってきます。そして、新築住宅の場合このうちの100万円前後が仲介手数料です。仲介手数料が無料ということはこの100万円を払わなくていい!やった!となりますね。

不動産屋はそれでもやっていけるのでしょうか? “仲介手数料無料のワケ!(売買編)” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

仲介手数料無料のワケ!(賃貸編)

| 仲介手数料無料!?

お部屋探しをしているとき、「仲介手数料無料」というのをよくみかけませんか?賃貸住宅の場合に多いのが敷金3ヵ月分、礼金1か月分、仲介手数料1ヵ月分ですね。敷金は借主さんの責任で部屋が汚れたり壊れたりしたときの修理費の前渡しで、礼金は大家さんへ支払うお礼、仲介手数料は不動産屋へ支払う手数料です。この仲介手数料が無料になるってお得!

なぜ仲介手数料を無料にしても不動産屋はやっていけるのでしょうか? “仲介手数料無料のワケ!(賃貸編)” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

ブログ、はじめました!

| ごあいさつ

はじめまして。

大阪の門真で、不動産・行政書士・経営コンサル事務所で働くアシュラです。

日々の仕事で感じたことやお役立ち情報を書いていきます。

つたない文章で読みにくく恐れ入りますが、よろしくお願いします。 “ブログ、はじめました!” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ