行政書士の戸籍不正取得が発覚!?

2021年の8月に宇都宮市の行政書士が探偵業者から依頼を受けて3500通もの戸籍謄本を不正に取得していたというニュースがありました。日本行政書士会の会長声明も出されています。この事件を受けて、各都道府県が戸籍の不正取得がないのかを調査したそうです。

今回は、京都府の調査について書きたいと思います。 “行政書士の戸籍不正取得が発覚!?” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ