住みたい街ランキング2021 1位は?

今年もこの季節がやって参りました。SUUMOの住みたい街ランキング(関西版)です。今年はどの街が1位に輝くのでしょうか?不動の1位“西宮北口”の順位やいかに!?

 

 

| 住みたい街ランキング2021(関西版)

 

住みたい街ランキングはSUUMOを運営するリクルート住まいカンパニーが行っている調査です。どのような街が人気なのか興味がありますよね?うちの街は何位?と気になる人もいらっしゃるでしょう。

さて、さっそく上位5つを見てまいりましょう。

1位 西宮北口(阪急神戸線ほか)

はい、ことしもやはり1位でした。強いですね!西宮北口は交通の利便性が良く、ショッピング施設も充実しています。暮らしやすい街として多くのアンケートでも上位に入っています。おしゃれな人も満足できる街だそうです。

2位 梅田(地下鉄御堂筋線ほか)

言わずと知れた大阪の中心地“梅田”。なんば・心斎橋近辺の“ミナミ”に対して、“キタ”の愛称でも知られています。通勤にも買い物にも旅行にも便利なことこの上ない街です。繁華街が近いですので夜でも明るく、深夜の帰宅時には安心です。ただ、スーパーが少ないこと、家賃相場が高いこと、居住用の物件が少ないことなどがデメリットですね。

3位 神戸三宮(阪急神戸線ほか)

兵庫県の玄関口“三宮(三ノ宮)”。駅周辺には商業施設が立ち並んでおり、神戸市の中で一番の繁華街です。ちなみに、JRは三ノ宮駅、地下鉄は三宮駅、私鉄は神戸三宮駅と微妙に名前が異なっています。三宮駅周辺は再開発がかかっており、商業施設やビルの建て替え・改修工事が多く計画されています。中・長距離バスのバスターミナルの整備も予定されているようです。近くの元町には高級ブランド店が出店しています。

4位 なんば(地下鉄御堂筋線ほか)

大阪のもう一つの中心地“なんば”。“ミナミ”ですね。“キタ”と同じく商業施設が充実していて、日常の買い物で揃わないものがないというほど充実しています。深夜まで営業している店舗が多く、夜間でも人通りがあります。ただ、治安が少し悪く、家賃相場が高めな店がデメリットです。JR難波駅周辺は近年再開発が行われ、堀江にはおしゃれな店が多くあります。

5位 天王寺(地下鉄御堂筋線ほか)

天王寺も大阪を代表する駅の1つです。駅周辺には大型の商業施設があり、駅から徒歩圏内に様々なスポットがあります。天王寺駅前にある日本一高いビル“あべのハルカス”は有名ですね。閑静な住宅街が多いことも特徴の1つで、文教地区としての一面もあります。

 

 

| まとめ

 

1 今年もやっぱり1位は西宮北口!

2 キタやミナミも堂々のランクイン!

3 天王寺には閑静な住宅街が多い!



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ