教育環境が充実していると感じる街ランキング(関西編)

前回、前々回に引き続き、SUUMOのアンケート結果について色々と書きたいと思います。

今回は教育環境が充実していると感じる街です。教育に力を入れている市町村は多くありますが、実際に住まれている方はどのように感じておられるのでしょうか。みなさまはどの街がランキング上位だと思いますか?私のイメージでは、西宮、豊中・箕面などの北摂地域でしょうか。

 

 

| 教育環境が充実している街ランキング

 

一口に教育環境が充実しているとは言っても色々な意味があります。たとえば、学校施設が充実していたり、公園がたくさんあったり、子どもが安全に過ごせる街並みだったり、公立学校の施設やサービスが良かったり、学習塾や習い事の施設が充実していたりと様々です。

何か1つでも他よりも充実している地域は上位にランクインされているのではないでしょうか。それではさっそくランキングを見てみましょう。

1位 学研奈良登美ヶ丘駅(近鉄けいはんな線)

2位 山陽明石駅(山陽電鉄本線)

3位 西神南駅(神戸市営地下鉄西神・山手線)

4位 苦楽園口駅(阪急甲陽線)

5位 アイランドセンター駅(六甲アイランド線)

5位 牧落駅(阪急箕面線)

7位 白庭台駅(近鉄けいはんな線)

7位 太秦広隆寺駅(京福電鉄嵐山本線)

9位 御影駅(阪急神戸線)

10位 東生駒駅(近鉄奈良線)

なんと、1位は登美ヶ丘でした。奈良県随一の文教地区です。けいはんなプラザや国会図書館があります。また、私立奈良学園が幼稚園から大学まで揃っていて、インターナショナルスクールもあります。文教地区の名に恥じない施設です。筑波研究学園都市と並ぶ関西文化学術研究都市という国家プロジェクトによって建設された地域です。

生活にも便利で、イオンモールやライフなどのスーパーからコーナンやイエローハットまであります。

登美ヶ丘もそうですが、近鉄の近隣が多くランクインしています。白庭台、東生駒が入っているのが予想外でした。生駒近辺は教育環境が充実しているのですね。勉強になります。

近鉄沿線以外では、明石や西神南などの神戸西部から明石にかけての地域がランクインしています。西神・山手線は、住民に愛されている街ランキングで県庁前駅が11位に入っていますし、新神戸駅が60位、大倉山駅が74位にランクインしています。また、物価が安いと感じる街ランキングでは湊川公園駅が9位にランクインしています。物価が安い地域もあれば住民に愛されている街もあり、さらには教育環境が充実していると感じる街もある西神・山手線沿線は、多様な人たちが暮らす地域なのでしょうね。

西宮・神戸エリアでは、苦楽園口と御影がランクインしています。苦楽園口は住民に愛されている街ランキングで1位を取った地域です。六甲の麓は関西では憧れの街でもあります。

大阪では牧落が同点5位にランクインしています。牧落駅は短い阪急箕面線にある駅の1つです。石橋駅から箕面駅までの間には桜井駅と牧落駅しかありません。箕面駅と桜井駅は大阪府の住民に愛される街ランキングで3位と7位にランクインしています。阪急箕面線はどの駅も人気があるのですね。

 

 

| まとめ

 

1 奈良の登美ヶ丘が驚きの1位!

2 生駒、神戸西部・東部、箕面は教育環境が充実!?

3 大阪府では箕面の教育環境が一番!?



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ