行政書士試験の憲法(人身の自由4)

前回は人身の自由のうち被疑者・被告人の権利について書きました。被疑者は起訴前、被告人は起訴後の呼び名です。憲法33条~35条が被疑者について、37条~39条が被告人についての条文でした。今回は被疑者の権利について書きたいと思います。 “行政書士試験の憲法(人身の自由4)” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ