許認可が不許可になったらどうしたらいい? ~不許可の理由と行政不服審査制度~

建設業や産業廃棄物業など許可や認可がなければ仕事ができない業種があります。許認可を取るためには様々な要件を満たして多くの書類を提出しなければいけません。許認可を取るプロ“行政書士”が手続きをする場合でも不許可になることはあります。そのような場合はどうすればいいのでしょうか。

今回は不許可になるケースと不服申立ての制度について書きたいと思います。 “許認可が不許可になったらどうしたらいい? ~不許可の理由と行政不服審査制度~” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ