【成年後見制度】行政書士の内部試験を受験<1>

成年後見制度をご存じですか?民法に規定されている制度で、認知症、知的障害、精神障害などの理由で、一人で物事を決めることに不安のある方を法的に支援する制度です。

成年後見制度にはいろいろありますが、この度、市町村長から依頼されて親族関係図等を作成する業務を担当できる、行政書士会の内部試験を受験して合格しました。

成年後見制度とは何ぞやを書きながら、どのような試験だったのかを振り返りたいと思います。 “【成年後見制度】行政書士の内部試験を受験<1>” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

【相続】遺産分割ができない!? ~本編 その4~

親御さんが亡くなられた場合など自分が法定相続人になることがあります。お年を召した方の場合にはご兄弟が亡くなったときにも法定相続人になることがあります。

相続手続きで頭を悩ます1つが不動産の登記でしょうか。他には、他の法定相続人と連絡が取れないという場合です。

今回は遺産分割協議書に関係する他の法定相続人について書きたいと思います。 “【相続】遺産分割ができない!? ~本編 その4~” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

【相続】不在者財産管理人ってなに? ~その2~

相続が発生すると遺産分割協議書を作成します。遺産を誰にどのように分配するのかを決めた合意書です。遺産分割協議書には相続人全員の同意が必要ですが、行方不明・音信不通の相続人がいる場合にはどうしたらいいのでしょうか?そのときに選任されるのが不在者財産管理人です。

前回に引き続き、今回も不在者財産管理人について書きたいと思います。 “【相続】不在者財産管理人ってなに? ~その2~” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

【相続】不在者財産管理人ってなに? ~その1~

相続が発生すると遺産分割協議書を作成します。遺産を誰にどのように分配するのかを決めた合意書です。遺産分割協議書には相続人全員の同意が必要ですが、行方不明・音信不通の相続人がいる場合にはどうしたらいいのでしょうか?そのときに選任されるのが不在者財産管理人です。

今回から2回にわたって、不在者財産管理人について書きたいと思います。 “【相続】不在者財産管理人ってなに? ~その1~” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

相続手続 専門的な手続編 その2

相続一覧の記事で39個の手続きを書きました。労災やゴルフ会員権などあてはまる人が少ない手続きは省略しています。以前の記事では市区町村役場編、請求の手続編、解約の手続編を書きました。前回に引き続き今回は専門的な手続編を書きたいと思います。 “相続手続 専門的な手続編 その2” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ