相続した空き家を貸す

田舎の空き家を相続してどうしようか悩んでいる人は多いと思います。売却したいけれども買いたい人がいない、貸すにしてもリフォーム代がかかるしそもそも借りる人がいない…などなど。悩みは尽きません。

そこで地域の空き家バンクに登録してみるのはどうでしょうか。

“相続した空き家を貸す” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

実家の不動産は相続でどうしたい?

あなたは実家の不動産を相続したいですか?実家はご両親が亡くなってしまうと空き家になってしまうという方が多いと思います。相続した家はどのようにしたいと考えていますか?売却?賃貸?それともご自身で済みますか?反対に、親御さんの気持ちはどうなのでしょうか。

今回は、空き家になりがちな実家の不動産を相続する場合の意識調査について書きたいと思います。 “実家の不動産は相続でどうしたい?” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

相続した家が事故物件!?

高齢者の一人暮らしが増えるにつれ、特に人口密集地で自宅内での自然死が多くなってきているように思います。以前は病院で亡くなられるかご自宅で家族に見守られながら亡くなられる方が多かったように思います。

ところで、ご自宅を相続された息子さんや娘さんは、今後住む予定のない実家を売却したいと考えられると思います。ところが、自宅内で亡くなった方がいる場合には往々にして“事故物件”として処分されるのではないでしょうか。

今回は事故物件について書きたいと思います。 “相続した家が事故物件!?” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

行政書士が悪徳商法に!

行政書士が悪徳商法をするという話ではなく、行政書士の資格が悪徳商法に利用されやすいという話です。法律系資格の中では比較的易しい行政書士試験。宅地建物取引士試験も同様です。これらの資格は悪徳商法に利用されやすいそうです。

今回は資格試験の悪徳商法について書きたいと思います。 “行政書士が悪徳商法に!” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

空き家になる理由

相続した空き家がなかなか処分できないとお困りの声をよく聞きます。田舎の家をを相続したけどどうしようもない…とあきらめ気味になっています。特に名義が共有になっている場合にはなかなか大変です。

今回は空き家になってしまう理由を考えたいと思います。 “空き家になる理由” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ