相続手続きを簡単にする方法

親御さんや配偶者が亡くなると遺産を相続します。相続手続には法律上の手続以外にもたくさんあります。たとえば、親族への連絡、葬儀の段取り、医療費や家賃の清算、水道・ガス・電気・NHKの解約、金融機関の口座解約、高額療養費や葬祭代の補助金の申請、年金関係の請求・返金など本当に大変です。

法律上の手続としては、遺言書の検認、遺産分割協議書の作成、不動産の相続登記などがあります。

この中で簡単に済ませられるものがあります。それは金融機関の手続です。 “相続手続きを簡単にする方法” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

どれだけ相続するのかが分かる!

ご自身の相続分はお分かりですか?相続人が財産を相続するとき、“被相続人が亡くなれば当然に相続される”とするのが相続の本来の姿です。でも、“相続分が借金だけなら相続したくない”と思うのが人情ですし、“相続するのは潔しとしない”という方もいらっしゃいます。

そこで、相続人の意思によって相続を確定させるかどうかを決められるようになっています。 “どれだけ相続するのかが分かる!” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

公正証書遺言のデメリット3つ!

前回の記事では公正証書遺言のメリットの5つだけを取り上げました。しかし、公正証書遺言にもデメリットがあります。

今回はデメリットから書きます。公正証書遺言はどうやって作成するのかも書きたいと思います。 “公正証書遺言のデメリット3つ!” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

公正証書遺言のメリット5つ!

今回の記事では自分で書く遺言書(自筆証書遺言)について書きました。それでも自分で書くのは心配!という方もいらっしゃると思います。

そこで、今回は安心・安全な公正証書遺言について書きたいと思います。

“公正証書遺言のメリット5つ!” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

自分で遺言を書くときの注意点8つ

遺言書を書くとよいですよ、とこのブログでは何度もおすすめしてきました。でも、実際にはどんな風に書けばいいの?どうやって書けばいいのかわからない!というご意見が多くありそうです。

そこで、今回は自分で遺言を書く場合の注意点を8つ書きたいと思います。

“自分で遺言を書くときの注意点8つ” の続きを読む



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ