【新型コロナウイル感染症】ワクチン接種の副反応?<2>

2022年7月に入り、新型コロナウイルス感染症の第七波が訪れているといわれています。4回目のワクチン接種を終えられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私、アシュラは3回のワクチン接種をしましたが、1回目、2回目の副反応は大したことがありませんでした。ただ、3回目の副反応は長引きました。

私のワクチン接種の顛末について書きたいと思います。今回は第2回です。

 

 

| 3回目の副反応!?

 

ワクチン接種の1回目は2021年7月15日、2回目は2021年8月5日、3回目は2022年3月10日に行いました。

1回目、2回目ともに少し肩が痛くなる程度で大した副反応はありませんでした。ところが、3回目のワクチン接種をした夜、体が重く頭がボーっとした感じがありました。ちょうど軽い風邪を引いたような状態です。その日は早く就寝しました。

翌朝、目が覚めてもどうも調子が悪い。体温を測ってみると36.8度。平熱は36.3度~36.5度くらいですので少し高めですが気にするほどではありません。その日の一日は何事もなく過ぎました。

ただ、少し高めの体温だったため、毎朝体温を測定することにしました。

そうすると、体温が平熱に下がっていない日が多いことに気づきました。

3月11日 36.8度

3月12日 36.8度

3月13日 36.6度(少し下がる)

3月14日 36.2度(平熱)

3月15日 36.6度(少し上がる)

3月16日 37.0度(37度の大台に)

3月17日 37.5度(体温が高い)

ワクチンを接種してからの1週間は、1日だけ平熱になりましたがその他は高めの体温になっていました。

その後も36.8度から37.4度をうろうろする日が続きます。

4月に入っても37度前後が続きました。その間、特に体調が悪くなるでもなく、ただ体が重いのと頭がボーっとする日があるだけです。

 

 

| 接種して2か月経過

 

3回目のワクチン接種をして2か月がたった5月10日。37度付近で推移していた体温が、36.5度以下になる日が増えてきました。

5月10日 36.3度(平熱)

5月11日 36.6度(少し上がる)

5月12日 36.4度(平熱)

5月13日 36.7度(少し上がる)

5月14日 36.9度(少し上がる)

5月15日 36.7度(少し下がる)

5月16日 36.4度(平熱)

この1週間は37度を超える日がなく、平熱か少し高いくらいでした。このまま収まってくれるかと期待しましたが…。

5月の下旬に再び体温が上がり始めました。

5月25日 36.4度(平熱)

5月27日 36.7度(少し上がる)

5月28日 36.9度(少し上がる)

5月29日 37.2度(37度台に)

5月30日 36.9度(少し下がる)

5月31日 36.8度(ほぼ変わらず)

平熱の日がほぼなく、37度前後の日が増えました。

 

結局、この中途半端な微熱は現在も続いています。

7月6日 36.7度

7月7日 36.7度

7月8日 37.0度

7月9日 36.6度

7月10日 36.8度

7月11日 37.0度

7月12日 36.6度

 

何が原因かはよくわかりません。どなたかご存じありませんか?もし、ワクチン接種が原因ならば4回目を接種するかどうか迷います。

 

 

| まとめ

 

1 37度前後に微熱が続く!

2 ワクチン接種後4か月経った今も継続!

3 4回目のワクチン接種は受けるべき!?



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ