【新型コロナウイル感染症】ワクチン接種の副反応?<1>

2022年7月に入り、新型コロナウイルス感染症の第七波が訪れているといわれています。4回目のワクチン接種を終えられた方もいらっしゃるのではないでしょうか。

私、アシュラは3回のワクチン接種をしましたが、1回目、2回目の副反応は大したことがありませんでした。ただ、3回目の副反応は長引きました。

私のワクチン接種の顛末について書きたいと思います。

 

 

| 1回目と2回目の接種

 

新型コロナウイルス感染症のワクチン接種の第1回目は医療機関の好意で比較的早くすることができました。

接種したのは2021年7月15日。かかりつけ医からワクチンが1人分余っているとの連絡を受けて接種しました。たしか、1瓶が6人分で、これを一度に使い切らないといけないのだけれども、5人しか申し込みがない。6人が集まらないと申し込んだ5人の接種もできないとのことだったと思います。

市町村から接種票が届いていましたので、私はいそいそとかかりつけ医のもとへ出かけました。

ワクチンのメーカーはファイザーでした。接種自体は問題なく終わり、接種後30分程度は待合室で安静にしているように指示されました。

何事もなかったので帰宅。接種は朝でしたが、午後から肩が少し痛くなったくらいで翌日には全快していました。

 

2回目を接種したのは、2021年8月5日。1回目から3週間後に接種しなければいけないとのことでした。

ワクチンのメーカーは1回目と同じファイザー。朝に接種をして午後から少し肩が痛むというのは変わりませんが、1回目よりも痛みが軽く翌日には痛みはなくなっていました。

 

世間の評判では副反応で苦しんだ人が多くいたそうです。私は運よく副反応はほとんどありませんでした。

 

 

| 3回目のワクチン接種

 

1回目、2回目でほとんど副反応がなかったことに気をよくした私は、3回目の接種票が届いた時点でかかりつけ医に予約を入れました。

予約日は2022年3月10日。健康診断も一緒に行うことになりました。ワクチンのメーカーは1回目、2回目と同じファイザーです。

朝に接種を終え、続けて健康診断を受けました。待合室での休息時間は問題なく終え、診療所を後にしました。

1回目、2回目にあった午後からの肩の痛みはほとんどなく、副反応はだんだん軽くなってるなと安心していました。

ところが、夜になるとどうも体が重い、少し頭がボーっとしてきました。ワクチンの副反応とは思わず、その日は早めに就寝しました。

 

長くなってきましたので、次回に続きます。

 

 

| まとめ

 

1 ワクチンはファイザー製を接種!

2 1回目、2回目はほぼ副反応なし!

3 3回目接種の夜から調子が悪い!?



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ