コスパの良い飲食店が多い駅は?

2年程前になりますが、リクルート住まいカンパニーが面白いアンケートをしていました。関西(大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県)の街のイメージの調査です。関西に居住している人を対象に、2018年に調査されました。

2020年になった今では少し趣が違うかもしれませんが、面白いのでご紹介します。

 

 

| コスパのよい飲食店

 

まずは飲食店についてのアンケート結果です。コストパフォーマンスの高い飲食店が多い駅のランキングです。3つまでの複数回答での結果です。

1位 なんば(OsakaMetro御堂筋線)

大阪を代表する繁華街の1つである“なんば”が堂々の1位です。当然と言えば当然かもしれませんね。なんばには安くておいしいお店がたくさんあります。2017年の調査でも1位を獲得しています。

2位 梅田(OsakaMetro御堂筋線)

言わずと知れた繁華街である“梅田”が2位になりました。なんばに比べると少し単価が上がるかと思いますが、東通商店街や曽根崎お初天神通り商店街には安くておいしいお店があります。2017年の調査では2位でした。

3位 福島(JR大阪環状線)

環状線で梅田の1つ西の駅“福島”。近年は梅田から西梅田へかけて開発が進んでいますので、ほぼ梅田です。おススメグルメとしてもよく上がる地名です。飲食店だけでなくホテルも多くあります。2017年の調査では4位でした。

4位 京橋(JR大阪環状線)

JR大阪環状線の東側に位置する“京橋”。京橋と言えばグランシャトーというくらいCMで有名な複合ビルがあります。下町情緒あふれる土地ですね。コムズガーデンにも多くの飲食店が入っています。近年は京阪電車の高架下もきれいになりました。2017年は福島にせまる5位でした。

5位 天満(JR大阪環状線)

天満と言えば天神橋筋商店街ですね。日本一長い商店街だったと思います。天満駅の辺りは天神橋筋商店街でも北の方になります。天神橋筋商店街は安くてうまい店が多いと評判です。近くには扇町公園やキッズプラザ、北区役所などがあります。2017年は8位でした。

 

2017年の上位でだった天神橋筋六丁目駅(地下鉄谷町線)は12位に転落していますが、JR大阪環状線の天満駅とほぼ同じ場所です。天満駅と天神橋筋六丁目駅を併せると堂々の3位になります。

その他では、十三(阪急)が8位、心斎橋(OsakaMetro御堂筋線)が9位、鶴橋(JR大阪環状線)が11位になっています。JRの大阪駅は10位ですが、梅田とあわせるとなんばを抜いて1位になります。

 

 

| 大阪以外の順位も発表

 

さすがに食い倒れの街大阪の繁華街が軒並み上位でしたね。大阪府以外の駅はどうなのでしょうか。抜き出してみましょう。

6位 神戸三宮(阪急神戸線)

13位 河原町(阪急京都線)

14位 尼崎(阪神本線)

15位 京都(JR東海道本線)

19位 西宮北口(阪急神戸線)

22位 元町(JR東海道本線)

25位 祇園四条(京阪本線)

26位 西院(阪急京都線)

28位 烏丸(からすま)(阪急京都線)

三ノ宮や元町、尼崎、西宮など兵庫県が強いですね。京都では、河原町や烏丸、祇園四条など近隣の駅がランクインしています。四条通沿いの烏丸通から鴨川あたりにおいしいお店が集まっていそうですね。

 

 

| まとめ

 

1 関西では大阪のキタやミナミが大人気!

2 十三、鶴橋なども上位に!

3 三ノ宮・元町、河原町周辺も要チェック!



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ