守口市が自動録音機の貸し出し中!

守口市では、高齢者の方々が特殊詐欺被害に遭うことの内容に電話通話を自動で録音する機械を無償で貸し出します。貸し出しは無料ですが、機械の故障による修理費用や維持管理費用は負担しなければいけません。また、機械の設置も自分でやらなければいけません。

自動録音機はオレオレ詐欺などの特殊詐欺の被害防止や強引な勧誘などの迷惑電話の防止に効果的です。

 

 

| 守口市 自動録音機の貸し出し

 

電話の自動録音機は、電話がかかってくると“この通話を録音します”というようなアナウンスが相手に流れて、自動的に通話を録音する機械です。プライベートな友人や親族との会話も録音されてしまうため、設置に消極的になってしまう方も多くいるようです。

通話を録音することが相手に伝わると、振り込め詐欺や迷惑電話の抑止効果も大きいと言われています。

設置は町内会や老人会などで世話をしてくれるところもあるそうですので、まずは応募してみてはいかがでしょうか。設置ができなければ返却すればいいだけですから。

<募集要領>

○ 対象者

65歳以上の守口市内在住の方(親族などからの代理申請も可能)

○ 申請期間

2019年11月1日(金)~11月29日(金)

○ 申請方法

所定の申請書を守口市消費生活センター(守口市役所5階)へ提出

○ 貸与決定時期

2019年12月中(貸与の準備後、決定者に別途連絡)

○ 貸与台数

350台 (応募者が多数の場合は抽選)

○ 問い合わせ先・申込先

570-8666 大阪府守口市京阪本通2丁目5番5号(守口市役所5階)

電話番号:06-6992-1337

問合せ時間:平日 9:00~17:30

 

詳しくは、守口市のサイトをご覧ください。

 

 

| 門真市、寝屋川市の対策は?

 

1 門真市の場合

門真市でも自動録音機を無料で貸し出しをしています。現在は募集していないようです。

門真市の特殊詐欺の被害は年々増加傾向にあります。門真警察署の調べによりますと、2016年は16件、2017年は28件、2018年は43件になっています。特に2018年はオレオレ詐欺や架空請求詐欺の件数が大幅に増えました。反面、還付金詐欺は減っています。

大阪府警察安まちメールに登録しますと、犯罪発生情報や防犯対策情報が警察から電子メールで届きます。登録の方法は大阪府警のサイトにありますので、ご参照ください。

2 寝屋川市の場合

寝屋川市では自動録音機の貸し出しは行っていません。ただ、寝屋川警察署は2019年10月15日に自動録音機を100台無償配布しました。

寝屋川市では還付金詐欺の電話が発生しているようです。“今すぐ”“今日中に”などと手続を急がせるような手口で騙してきますので、不審な電話があれば相手の所属名・会社名、氏名、連絡先を確認して一度電話を切り、家族や友人、警察に相談しましょう。市役所職員を騙ることもあるようですので、注意をしてください。

詳しくは寝屋川市のサイトをご参照ください。

 

 

| まとめ

 

1 守口市で自動録音機の無料貸し出し中!

2 門真市でも無料貸し出しが行われました!

3 寝屋川市では寝屋川警察署が自動録音機を100台配布!



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ