住んでみたい街ランキング ~関西編~

新築マンションのポータルサイトである“MAJOR7”が、全国のマンション購入を希望している人約700人が“住んでみたい街アンケート”に解答しました。

“MAJOR7”は、住友不動産、大京、東急不動産、東京建物、野村不動産、三井不動産レジデンシャル、三菱地所レデンスの大手7社が共同で運営しています。

大手が共同して調べたアンケートですので、回答者は富裕層で安心感を重視する方が比較的多いかもしれません。

 

 

| 関西で住んでみたい街は人気のあの街

 

MAJOR7の調査は首都圏と関西圏が対象になっています。今回は関西圏だけを見てみましょう。

1位 西宮北口 (233ポイント)

2018年から引き続いて関西圏のトップです。4年連続でトップだそうです。西宮北口は梅田まで数分で通勤・通学に便利ですし、商業施設が多くあります。日常の生活にとても便利な地域ですので人気があるのですね。特に女性に人気のようです。

2位 梅田・大阪 (210ポイント)

西宮北口に迫る210ポイントで梅田・大阪が2位でした。2018年は、西宮北口、夙川に次いで3位でしたが、一つランキングを挙げています。梅田界隈は大阪の中心地のひとつですから、人気が高いのも頷けます。交通の便、商業施設数は群を抜いて高いですね。日常の生活には便利です。特に男性に人気のようです。

3位 岡本 (125ポイント)

上位の2つとはポイント数で離されていますが、2018年の4位からランクアップです。岡本は六甲山の麓で自然が豊か、街並みがきれいで閑静な住宅街のある地域です。神戸市内でも有数の高級住宅街です。人気のある阪急神戸線沿線です。甲南大学や神戸薬科大学などがあり、若者向けの街並みを楽しむことができます。男性にも女性にも人気があります。

4位 夙川 (117ポイント)

2018年の2位からランクダウンしましたが、自然環境や街並みの綺麗さで人気があります。高級住宅街があり交通の利便性もよいので昔から人気のある地域です。

5位 宝塚 (86ポイント)

宝塚も人気のある地域です。2018年は5位でした。大阪や神戸からは少し遠い印象がありますが、阪急やJRのどちらでも電車に乗ってしまえば30分くらいで大阪に着きます。

 

京阪沿線では北浜が29位(26ポイント)に入っているだけでした。残念ながら、守口、門真、寝屋川は憧れの街ではないようですね。

 

 

| まとめ

 

1 西宮北口は関西で最も人気のある街!

2 梅田・大阪にも一度は住んでみたい!

3 岡本・夙川・宝塚は街並みや自然環境が魅力!



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ