旧守口市役所の解体で通行止め

| 日吉町の一部が通行止め

 

旧守口市役所庁舎の解体工事に伴っ、通行止めになっている道路があります。守口市役所のサイトでも告知がなされています。

期間:平成30年10月1日~平成31年3月31日

結構長い期間が通行止めになるようです。通行止めの期間中は、車だけでなく歩行者の通行も一切できなくなります。

場所は↓ココ↓です。

旧守口市役所の解体で通行止め

 

 

| 旧守口市役所庁舎の跡地活用

 

旧庁舎の跡地活用について、去年の10月に民間業者を対象とした意見交換会が行われていました。事業内容などは審査しない“サウンディング型市場調査”という方法で行われました。

サウンディング型市場調査は国交省でも手引きが発表されるほど、全国的に実施件数が増えてきているようです。市有地などの有効活用を検討するにあたって、活用方法を民間事業者から広く意見や提案をしてもらい、対話を通じて市場性などを把握する調査をいうそうです。

意見交換会では資料等が配布されて意見交換を行い、後日に個別懇談会を行った後、第二回目のサウンディング型市場調査を行う予定だそうです。

場所としても国道1号線沿いで駅近ですのでおそらく商業施設になるかと思います。複合商業施設ビルが建つと楽しみが増えますね。

 

| まとめ

 

1 守口市日吉町(旧守口市役所)で通行止め!

2 サウンディング型市場調査で跡地の有効活用!

3 全国的にサウンディング型市場調査が人気!



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ