加古川に行ってきました!

| 土地の調査で加古川へ

 

不動産売買の依頼を受けましたので、土地の調査へ行ってきました。場所は兵庫県の加古川市です。加古川市南部にはJR山陽本線と山陽電鉄が通っています。山に近い方がJR、海に近い方が山陽電鉄です。今回の現場は山陽電鉄に乗っていきました。

大阪から姫路方面へ進みますと、途中の神戸あたりで雰囲気が変わり、さらに須磨のあたりでは目の前が瀬戸内海です。潮の香りを楽しみながら加古川へ向かいました。

現地は完全な旗竿地です。旗竿地については“旗竿地って安いけど買っていいの?”をご参照ください。ただ、周辺は駐車場で通路部分が3mあります。周辺施設も充実しています。査定価格は下がりますが、土地が広めですからこれを活かして商品価値を作り出したいと思います。

 

| 加古川の街の雰囲気がいい!

 

加古川市は神戸ほど都会ではないですが、不便な土地ではありません。JRや山陽本線が通っていますので、姫路や神戸までも電車で20~30分です。スーパーやホームセンターなどの商業施設が多くありますので、日常の買い物に困ることも少ないです。

スマイティによりますと、住みやすさの指数は全国平均や兵庫平均を上回っています。平均所得も高めで、1000人当たりの病床数も全国平均に近くなっています。中学校卒業までの医療費を助成していますので、子育て世代にも優しい街です。

都会ほど便利ではないけれど不便でもないちょうどいい街だと思います。

 

 

| まとめ

 

1 加古川市には商業施設がたくさん!

2 医療費の助成で子育て世代も安心!

3 加古川市はちょうどいい街!



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

建設業の登録!?

| 建設業の許可と登録

 

先日、建設業の登録の申請に行ってきました。大阪府と兵庫県です。大阪府は府庁の咲洲庁舎、兵庫県は県庁です。

「建設業の許可じゃなくて登録?」と不思議に思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?

建設業の登録のお話の前に、建設業許可について簡単に書きたいと思います。

 

 

| 建設業の許可

 

一般に建設業を営むには許可が必要です(建設業法第3条)。ただし、許可がなくてもよい場合があります。それは「軽微な建設工事」のみを請け負う場合です。

「軽微な建設工事」ってなんでしょうか?これには3つあります。

1 建築一式工事

・工事1件の請負代金の額が1,500万円未満の工事

・延べ面積が150㎡未満木造住宅工事

2 建築一式工事以外の建設工事

・工事1件の請負代金の額が500万円未満の工事

 

 

| 建設業の登録

 

このように「軽微な建設工事」だと許可がいりません。ということは、何も申請することなく営業ができそうですが…。

じつは、解体業だけは「登録」しないといけないのです。平成13年から、建築物の解体工事を営む業者には解体業の登録を受けなければならなくなりました。「建設工事に係る資材の再資源化等に関する法律」、いわゆる「建設リサイクル法」が制定されたのです。

ただし、「土木工事業」「建築工事業」「解体工事業」の許可を持っている業者が、請け負った工事の一部として解体工事をする場合には解体業の登録はいりません。

例外の例外みたいでややこしいですね。

 

解体業の登録については、後日詳しく書きたいと思います。

 

 

| まとめ

 

1 建設業には許可と登録があります!

2 「軽微な建設工事」は建設業の許可がいりません!

3 解体業だけは「軽微な建設工事」をするときに登録が必須!



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

繁忙期で超多忙!

繁忙期に入り、手が遅い私には厳しい時期になりました。
ブログの更新はお休みいたします。申し訳ございません。



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

繁忙期で超多忙!

繁忙期に入り、手が遅い私には厳しい時期になりました。
ブログの更新はお休みいたします。申し訳ございません。



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ

繁忙期で超多忙!

繁忙期に入り、手が遅い私には厳しい時期になりました。
ブログの更新はお休みいたします。申し訳ございません。



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ