門真市の子育て支援が第2位!

| 自治体子育てランキング

 

この度、日経BP総研が地方自治体の子育て支援ランキングを発表しました。基準になる軸3つで、“ヒト”、“モノ”、“カネ”です。

“ヒト”軸は、“小児科/産婦人科が多い”“公園が多い”“自治体による出産・育児・子育て支援が充実している”など18項目が対象です。“モノ”軸は、“幼稚園児在園者数”“保育所在所児数”が調査項目です。“カネ”軸は、自治体の予算のうち“児童福祉費”“教育費”が調査項目です。

全国325市区を対象とした調査で、全国1位は東京都千代田区でした。総合スコアは87.9で、2位の東京都羽村市の総合スコア75.7を圧倒しています。

全国の上位を見ますと、東京などの東日本が多く名を連ね、西日本では福井県坂井市が総合スコア67.0で10位、島根県松江市が総合スコア66.4で11位になっています。

この調査は、地方自治体ごとの子育てのしやすさを複数の軸で評価しようとするものです。スコアは偏差値化されてランキングされます。

 

 

| 門真市が堂々の関西2位

 

関西地方に目を向けますと、関西1位が京都市で総合スコア57.8でした。全国順位は32位です。そして、われらが門真市は関西2位!総合スコア57.7で全国34位です。

門真市では幼児教育などの無償化や貧困対策を積極的に進めてきました。その取り組みが評価されたように思います。また、大阪府の事業である“子どもの未来応援ネットワークモデル事業”の“キックオフ大会”が門真蓮花中学校の体育館で実施されました(平成29年9月29日)。

以前の記事“子育てするなら守口市!”や“寝屋川市も子育てしやすい”などで守口市や寝屋川市の子育て支援をご紹介させていただきましたが、ついに門真市も“子育てしやすいまち”と評価されてうれしい限りです。交野市も関西6位(総合スコア53.0、全国72位)で関西トップ10入りを果たしました。おめでとうございます。

今回の調査では、残念ながら守口市や寝屋川市は関西トップ10に入りませんでした。原因としては予算の面で苦戦をしたみたいです。今後の奮起に期待します。

 

 

| まとめ

 

1 自治体子育てランキングは東高西低!

2 関西ランキングでは門真市が2位!交野市が6位!

3 守口市と寝屋川市はランキング外に!



ブログランキングに参加しています。ボタンをクリックしていただけると更新の励みになります。右のサイドバーからもぜひ!(スマホの方は下部のバナーから!)


にほんブログ村 企業ブログへ